« 誰が見ても人災だよ | トップページ | こんな国にODAしてきた議員らを許さない »

2012年6月26日 (火)

自民党の罪を心から憎む話

早急に河野談話取消し弐度と歴史捏造に議員が加担しないやうにしてください。

【(´;ω;`)ニコンカワイソス】東京地方裁判所から「ニコンサロンを、慰安婦の写真展のために仮に使用させなければならない」との仮処分が発令…元慰安婦の写真展26日から開催
http://www.hoshusokuhou.com/archives/9937479.html

慰安婦の話はこの20年で突然出てきたが

時の宮沢総理

こいつの訪韓をねらつて大々的にキヤンペインのやうに朝日がやり、現地でこの話を聞いた宮沢はよく調べもしないでばかのやうに謝罪を繰り返した。

これを読んだ時に激怒した。

ここがばか

そんな話をいきなり出されたら、普通は「事実確認をする」として保留にし、持ち返るのが常識だ。

こいつは英語はできるかもしれないが、とことん常識と外交のセンスと頭脳は無いな。

その前に、社会党(当時)の左翼の村山談話などがあるのだから自民党は「保守」

を謳ふのなら真剣に自国の歴史を研究し捏造にはきちんと抗議し、学校教育の劣悪を是正すべきであつた。

しかしながら全部放置した。

放置したどころか、相手の嘘に加担し靖国神社参拝を止め河野談話なんかだしやがつた。

そしてその河野談話は、水面下で朝鮮から「これでもふ最後にするから軍が関与してたことを認める談話をだしてくれ」と言はれその要求をのんだことを櫻井よしこさんが当時の官僚に取材し、聴きだしてゐる。

これで最後どころか、河野談話のせいで世界に捏造が「事実」のやうに認識され国連やらどこやらも大騒ぎとなり、朝鮮の要求は未だに続いてゐる。

自民党と河野洋平とその息子の太郎は、よくも恥ずかしげもなく日本国の議員でゐて政治になどに関はつてゐるものだ。

そして民間人がこんな被害を受け、民間人が是正をしやうと努力してゐる。

政治屋が税金で給金をもらつてゐる意味が全然ない。

自民党は、未だに政権交代とかホザゐてゐるが

この60年にどれだけ日本の国益を損ねたのか全く自覚してゐない。民主党よりも許せない。

民主党は堂々と反日やるだけまだ正直だ。

自民党は心の底から最低だ。

|

« 誰が見ても人災だよ | トップページ | こんな国にODAしてきた議員らを許さない »

あきれ果てる話」カテゴリの記事