« ふざけた東電(電力会社)の神経と守るものが違ふ自民党(政治屋) | トップページ | 自民党の「守るべき」相手とは? »

2012年6月16日 (土)

いかづち隊員のヒトトキ

いかづち隊員は

今月で推定2歳だ。 拾はれた、といふよりも「捕獲」されて動物愛護センタアといふ名の「もふすぐ死刑よ」機関に送られ

ネコ救助サイトの人に引き取られ、去勢を受けて「誰か」を待つてゐたのが推定4か月目の時・・・

あたくしが、そこのシエルタアを訪れ「子猫は引き取り手が多いだらうが、残つた大きな猫は引き取り手がないだらう」と大きなネコを見てゐた時

かごから話かけてきたのがいかづち隊員なのである・・・・

そのいかづち隊員は推定6か月で家に来たが 

まだ「子猫」だつたいかづち隊員・・・・ 元気に遊ぶことが多かつた。見かけは成猫なのだが、心は子猫だつたやうでとんでもないことをあれこれやり、「飼ふんぢやなかつた」の後悔までした。

しかし

急速に年をとつた・・・・ 推定2歳のいかづち隊員は、横になることが多くなつた。そして勢いよく遊ぶこともなくなつた・・・・

((・(ェ)・;))  猫の1歳は人間の18歳らしい。そして猫は1年に人間の4歳分年を取るらしい

てことは 22歳なのだが、だうも行動が30歳くらいのやうに思へる・・・

寝る時間が多くなつたこともある。。。。。

時々一人でボオルを追いかけて遊んでゐるが、大半は寝てゐる

お気に入りの寝場所・・・

Cimg9696

Cimg9706

|

« ふざけた東電(電力会社)の神経と守るものが違ふ自民党(政治屋) | トップページ | 自民党の「守るべき」相手とは? »

いかづち」カテゴリの記事