« 東電はすぐに破綻させろ  | トップページ | 政治屋は屑 »

2012年8月 8日 (水)

今読んでゐる本 

新渡戸稲造「武士道」(山本博文氏による現代語訳)

そんな中、このツイイトを見た。

猪瀬直樹@inosenaoki

新東京五輪では、日本人は世界一の観客になると思います。東日本大震災で示したモラルの高さを世界に示すことができる。負けても真摯に健闘した選手に拍手を送ることができるデリカシーがあります。あたりまえのように思っているけれど、これ、あたりまえじゃないんです。

********************************************************************

凄く納得する。

特に、今読んでゐる武士道の内容と相通じるものがある。

武士道、以前ダイジェスト版を読んで  http://blog.goo.ne.jp/liebe-kdino-schumi/e/95a2cb321012f4bbf323236644496ac3

いいなと思つたが

今回は現代語訳された全文を読んでゐる。

ダイジェストと違ひ、新渡戸氏の執筆の構成の上手さ、博識、かなりの頭脳の高さを実感してゐる。

「サムライの道」といふ異国人に全く未知な世界を紹介するにあたり、かなり上手い。一つを説明すると次の章にすんなりとつながる。

しかも例が聖書やシエイクスピアの小説や西洋になじみのあるものを引用してゐるので西洋人にもわかりやすいだらう。

新渡戸 稲造氏ッて、すごい人だつたんだな・・・と思つてゐる。

一読をおすすめしたい。

|

« 東電はすぐに破綻させろ  | トップページ | 政治屋は屑 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事