« 河野洋平、日本に謝罪しろ | トップページ | 一番危険な思想 »

2012年8月23日 (木)

書きとめも受領拒否しろ

当然の対応。大体、今までの自民党政権の対応が異常だつたのだ。

自民党は民すと並んで全員路頭に迷つて死ね

絶対に、70年近く朝鮮シナ寄りにしてきた自民党を許さない

http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20120823/Jiji_20120823X543.html

外務省、受け取り拒否=韓国が首相親書を返送―竹島問題で対立深まる

2012年8月23日 19時01分                                  

 【ソウル時事】韓国政府は23日、李明博大統領の竹島(韓国名・独島)上陸などへの遺憾の意を示した野田佳彦首相の親書を在日韓国大使館を通じて返送しようと試みた。しかし、日本外務省は面会に応じず、受け取りを拒否した。異例の外交的応酬で両国の対立はさらに深まりそうだ。

 拒否を受け、韓国側は書留郵便で送り返した。韓国外交通商省報道官はこれに先立つ記者会見で、親書返送の理由として、(1)日本の主張が極めて不当(2)回答すれば、日本側が両国首脳間で竹島問題について議論された先例として利用しかねない(3)日本が竹島を紛争地域化しようとする意図に利用される可能性がある―を挙げた。

 親書の内容が不当な例として「(大統領が)島根県の竹島に上陸した」とある点を指摘し、「そのような島は存在しない」と主張した。 

|

« 河野洋平、日本に謝罪しろ | トップページ | 一番危険な思想 »

だうでもいひ話」カテゴリの記事