« 国立国会図書館法改正案 | トップページ | ただ、呆れました »

2012年8月19日 (日)

韓国の新聞記者「もう一回天罰喰らえ。どの国も助けないから」 <丶`∀´> <ハングルで書けばバレないニダww

グーグル翻訳しました。

     

http://www.dailyjn.com/news/articleView.html?idxno=10203

日本、やっぱり答えは天罰(天罚)にある!
2012年08月18日(土)08:37:33 ジョンジェハク編集委員 amistat@paran.com

(この記事は2010年3月31日初版を書き、2011年3月11日午後2時45分に近づいた巨大な津波を見て書いた文だ。そして今、日本が従軍慰安婦と独島問題をめぐり、反応するチョンインゴンノハル仕業で文を付け加える。)2011年3月津波によって崩れる日本のゴプナンウル見守りながら、これほど強いシンボル(神罚)が下がるのを見、ちょうど粛然となったことがある。空はムシムチなかったが、まだ日本人は反省がない。日本が小中高校の教科書解説書に独島を日本の領土と明記(明记)したのはずいぶん前のことだ。全く、厚顔無恥(厚颜无耻)した行動だった。その独島はすでに1902年に大韓帝国に租税を捧げていた。1905年日露戦争勝利後ジェグクジョク野望により、日本は自分の領土に編入した。したがって、1945年に帝国日本が崩れて、日本の独島編入は無効にされたべきである。もし日本が独島を自分の領土だと言い張るなら、それは帝国日本の覇権主義を放棄していないのと同じで、日本の第二次世界大戦の戦争犯罪行為も今まで持続されているべきである。過去を反省していない者は、その過去の犯罪を起こすという意志を表現のようだ。日本は従軍慰安婦という希代の犯罪を犯し、人類の普遍的価値と目的を喪失した民族である。つまり、世界の人々の一つで尊重される理由がないということだ。"倭人"という言葉もある。"非常に小さく、見栄えがない"という意味の倭(倭)である。人間の度量(度量)が小さく狭い場合にも、我々は"小さな奴"という言葉を使う。日本はそのような国民である。私たちは昨年津波号泣する日本のために多くのサポートをハヨトオトダ。しかし、日本は感謝されなかった。したがって、非常に利己的で、すべてを自分の主と判断した者とする。だから、一緒に平和を論じ、人類の定義を論じるには相手にすることができないのが日本人だ。"日本猿"という呼称もある。卑劣な、他人の真似っぽい人によく"猿のような奴"という非難をしたりするような猿。日本はまた、猿のように卑怯な、そんな家である。よくボンマウムグァゴトマウムイ他の民族だと自らである(自认)そのような種族である。筆者(笔者)は"日本人には思想がない"と言ったことがある。思想(思想)。事故作用の結果として得られた体系的な意識(意识)である。私あなた、そして私達につながる人類の普遍的な価値と判断で充実した意識、すなわち、愛と平和の普遍的な価値に対する認識をいう。したがって、思想(思想)は、すべての宗教と民族と文化を問わず、共通性をもつ。どの宗教も、どの民族も、どの文化も"愛と平和"のために長い認識が含まれているからだ。だから、人類は愛と平和の前に一つになることができる。しかし、日本人はそうではない。彼らは彼らだけよく暮らせばされる。だから、第二次大戦を起こしたジョワオプウル反省していない。縁起でもなく、アメリカだけなっただけだという考えをしているのだ。犯罪者たちが縁起でもなく、警察にかかったという認識と同じである。反省しない日本と日本人に私達が懲罰に値する権利はない。もし彼らに罰を下すも、日本人たちはその原因を自分自身にあることを認識しない。だから日本人に最も効果的な罰は、天が彼らに下る天罰(天罚)である。天罰(天罚)... 多くの預言がが言った事がある日本沈没。また、巨大な地震が日本を震撼させたとき、日本人はその天罰の罪業がどこから始まったのか初めて反省することになるだろう。そして船に乗って散らばる日本人を受け入れてくれる世界のどの国もないということもひしひしと感じるようになるだろう。近隣諸国との共存(共存)のための何の努力もしない、唯一の侵略筋だけが残っている日本。そのような民族を受け入れてくれるいくつかの国でもないということを悟らなければならない。近いうちに富士山を中心に、もう一度必ず天罰は下る。

Japan, too, the answer one thousand (天 罚) is in!

 
Sat, August 18, 2012 08:37:33 Waste - the editorial board amistat@paran.com

(This article first edition of 31 March 2010 wrote, March 11, 2011 14:00 45 minutes watching a memorandum written by the huge tsunami struck, and now in Japan over the issue of comfort women and the islets to respond cheoningongnohal adds shit to write about.) in March 2011 destroyed by the tsunami in Japan geopnaneul watching, so strong sinbeol (神罚) reported that falls haejin has just silenced. The sky did musimchi, but still no reflection on the Japanese. Japan belonged to the islands in primary and secondary schools as a textbook manual stated (明记) is a thing long ago. Indeed, huanmuchi (厚颜无耻) was an act. Dokdo in 1902, he already had an empire to dedicate tax. Imperial ambitions after victory in 1905 by the Russo Japanese were incorporated into the own territory. Thus in 1945 the Imperial Japanese collapsed Japanese incorporation of Dokdo void was should. the Japanese Dokdo as its own territory If you insist, it is the Imperial Japanese hegemony and has not renounced same as Japan's World War II war crimes actions that should also be continued until now. He who does not reflect on the past crimes of the past expressed a willingness to like going to raise it again. Japanese comfort women jeojireumyeo the notorious crime of humanity, universal values ​​and national goals is lost. That is one of the world is that there is no reason to be respected. "waenom 'is a word, either. "There is very small and humble" means the why (倭) is The magnanimous man (度量) is small and narrow, even if we 'little guy' written word. Such nations are Japan. We lament the tsunami last year, a lot of support for Japanese reality. Japan, however, did not appreciate. Therefore, very selfish, self-focusing to judge all those who will be called. I discuss peace with the definition of humanity that can not be defeated that the Japanese are discussing. "Japanese monkeys to be called that. Sneaky, and others that mimic well-who 'bastard monkey' criticism seems that the monkeys. Japan is also a coward like a monkey, that are special. As other ethnic groups, who themselves often geotmaeumyi bonmaeumgwa (自认) species are those that: I (笔者) the "Japanese do not have those thoughts that" one has. Thought (思想). Thinking process as a result of systematic consciousness (意识) is Me and you, and we are leading to the universal values ​​of humanity and sense of faithful in judgment, and soon peace and love for the universal awareness of the value says. so ever (思想) for all religions and ethnicities and cultures, regardless of commonality jininda . Also any one religion any ethnic culture, love and peace for long because it contains recognition. So peace and love in front of the human race can be one , but the Japanese do not. They live only they are well. So do not reflect jwaeopeul caused World War II. Jyeoteul unfortunately only the idea that the U.S. is doing. Unfortunately it took the police by criminals and the like will be recognized. does not reflect Japan and the Japanese there is authorized to punish us. Punishes them, even if you cause Japanese people to himself that he would not admit. Therefore, the heavens to the Japanese the most effective punishment to them, making one thousand (天罚) will be. one thousand (天罚) .... Many prophecies have been spoken by the Japanese sank. Again, a huge earthquake shook Japan, the Japanese people of their sins where originating from one thousand to reflect finally will. And they take a boat to the Japanese scattered there is not any country in the world will also be keenly felt. coexistence with neighboring countries (共存) without any effort for the only remaining Communion muscle invasion of Japan. Then they take the nation to realize that there is no country will be. Mt soon, focusing once again to make sure is the one thousand.

|

« 国立国会図書館法改正案 | トップページ | ただ、呆れました »

あきれ果てる話」カテゴリの記事