« シナが国を挙げてやつてゐるのがよくわかりますが | トップページ | 民主党ッて何? »

2012年9月19日 (水)

早く9条破棄しろ

全くこの通り。

これが普通の国。

今まで日本は「9条」と言ふバカなまやかしにより騙されてゐたが、国防の点から攻撃するのは当然。

自国を守る=自国民を守る=防衛=侵入してきた相手に対する手段は攻撃

これが普通のこと。世界中どこでもやつてゐること。それを日本は「平和主義」と言ふ耳当たりのいひ言葉に酔いしれ、騙され、錯覚してきた。

話し合ひで済むと思はされてきた。

現実はだうだ? 竹島、漁船拿捕、日本人漁師が拘留され拷問され、不法占拠され今にゐたる。

尖閣諸島も同様の危機に晒されてゐる。

9条と平和主義、といふのは米国が日本が二度と武力で米国に逆らへないやうにするための「手段」である。

いい加減、それに気づいてまともな、普通の国になりませう。

日本人の平和を壊すものは、9条そのものです。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120919/lcl12091916250001-n1.htm

石原知事、監視船に「寄らば切るぞと言ったらいい」 デモには「酷い、これはテロ」

2012.9.19 16:23 石原慎太郎

 東京都の石原慎太郎知事は19日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域を中国の監視船が多数航行、一部は領海侵入もしたことについて「もっと過剰、過激なことになったら『寄らば切るぞ』と言ったらいい」と述べ、牽制(けんせい)すべきだと指摘した。

 日本人への暴行にも発展している反日デモについては「酷い。これはテロ。民度が低い」と強く批判した。一方で「本質的に反権力、反体制のエネルギーだと思うが、共産党政権がうまい具合に矛先をそらして日本に向けさせており、作為的。やらせだ」と指摘した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120914/plc12091416580019-n1.htm

「追っ払えばいい」領海侵入で石原知事

2012.9.14 16:57 石原慎太郎

尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国の海洋監視船6隻が14日、相次ぎ日本領海を侵犯した問題で、東京都の石原慎太郎知事は同日の定例会見で「人の家にずかずかと土足で踏み込んできた。追っ払えばいい。まさに気がくるっているのではないかと思う」と厳しく批判した。

 日本政府の尖閣国有化で中国国内で日本人に対する暴行事件までが起きていることに対しては、一昨年の中国漁船衝突事件の影響でフジタ社員が拘束された問題にも触れつつ、「まったく関係ない一般国民を人質に取るようなやり方は本当に卑劣」と憤りをあらわに。

 

 「かつてはいろんな教養や文化を持ち、孔子や孟子など日本に価値体系を教えるような先人がいた」としつつ「それをまったく喪失し、中国共産党の教導の下にああいうことを起こして平然としている国家は信じられないし、軽蔑する」と強い言葉で非難した。←全く同感

 同日開会した都議会定例会後、記者団に語った。

|

« シナが国を挙げてやつてゐるのがよくわかりますが | トップページ | 民主党ッて何? »

だうでもいひ話」カテゴリの記事