« 閣議で否定されてゐるものを、「政治決着させやうとした」とは何をおホザキか | トップページ | 早く日本もシナ人を追ひだせよ »

2012年9月14日 (金)

石原は慎太郎氏はあれだけ気概があるのに

ノブテルはなぜあんなにバカで甘ちやんなのだらう?

顔は似てるが精神は正反対。がッかりするよな・・・・

伸晃さんは慎太郎氏の路線はいけないでせうから、早々に総裁選から落ちてください。

議員でも日本のためになるとは思へません。

それから、さッさと憲法9条を破棄してこんな領海侵犯船は攻撃してください。世界は漁船にも発砲するのが当たり前なのですから、日本だけバカみたいに「アナウンス」は止めませう

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120914/plc12091416580019-n1.htm

「追っ払えばいい」領海侵入で石原知事

2012.9.14 16:57
 尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国の海洋監視船6隻が14日、相次ぎ日本領海を侵犯した問題で、東京都の石原慎太郎知事は同日の定例会見で「人の家にずかずかと土足で踏み込んできた。追っ払えばいい。まさに気がくるっているのではないかと思う」と厳しく批判した。

 日本政府の尖閣国有化で中国国内で日本人に対する暴行事件までが起きていることに対しては、一昨年の中国漁船衝突事件の影響でフジタ社員が拘束された問題にも触れつつ、「まったく関係ない一般国民を人質に取るようなやり方は本当に卑劣」と憤りをあらわに。

 「かつてはいろんな教養や文化を持ち、孔子や孟子など日本に価値体系を教えるような先人がいた」としつつ「それをまったく喪失し、中国共産党の教導の下にああいうことを起こして平然としている国家は信じられないし、軽蔑する」と強い言葉で非難した。

|

« 閣議で否定されてゐるものを、「政治決着させやうとした」とは何をおホザキか | トップページ | 早く日本もシナ人を追ひだせよ »

あきれ果てる話」カテゴリの記事