« 大嘘を吐いてゐるウジテレビ | トップページ | でたか! 嘘吐き民族「お得意」 同情を引かふネタ »

2012年9月18日 (火)

民主のやりたいこと(りゐべの想像のおホザキ)

民主は、所有者にどんな圧力をかけたのか知らんが

国有化

に同意させた。 山口うんたらが持参した親書には「石原(都)と国とどちらの尖閣所有を望むか」とシナに問ふ内容が書いてあつたとのうわさも流れてゐる。(噂と言はれても、十分うなづく民主の実績)

他の人もツイイトで指摘してゐたが

みかけは「日本国所有」として、実際シナが出てきたら何もしないで実行支配させる目的で国有化したんぢやないのか?

だから、「国有化」のタイミングでこんなにシナが出てきてゐるんだらう。それしかない。

一方、オスプレイを承諾するなど「シナの嫌がることをする」ポオズをしてゐる野田。

こんなポオズに騙されてはゐけない。シナの監視船が来たけど、民主としても日本のことを考へてゐます、と示す嘘に過ぎないと受け止つてゐたはうがよい。

考へてみやう。3年間、震災があらうとも民主党は

外国と外国人にしか お金を費やしてゐません。

わかりますね、 有権者の日本人の皆さん 

あなたがたの税金は全部 外国と外国人へ 流されてゐるのですよ。

領土に関しても、平気で外国に売るのが民主の本性でせう。  

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120918/Kyodo_BR_MN2012091801001546.html

中国の監視船、最多11隻に 尖閣の接続水域

2012年9月18日 17時17分                            

|

« 大嘘を吐いてゐるウジテレビ | トップページ | でたか! 嘘吐き民族「お得意」 同情を引かふネタ »

だうでもいひ話」カテゴリの記事