« 法務省に抗議 | トップページ | ゴミ仕様にするな »

2013年1月17日 (木)

きのふのお夕食

今が旬!!の

白菜

牡蠣

を使用して、いろいろ献立はありますが。

いつも、牛乳・バタア・小麦粉を使つたシチュウといふかグラタン風にするのですが

今回は

赤みそを使つたものにしてみました  Chef

赤みそは味が濃いので、「赤だし」として食べ慣れてゐないあたくしにとつて味噌汁よりもおかずに起用したくなります

赤みそ 小さじ2 位
にんにくすりおろし  少々
みりん、酒、せうゆ 各小さじ1 位

を混ぜてをく

白菜を芯の部分を最初に炒める

今回里芋をレンジでチンして皮をむいてをき、適当に切りました

芯の部分に火が通つたら葉の部分を入れ、牡蠣を入れ火を通す

葉と牡蠣に火が通つたら切つてをいた里芋を投入し、赤味噌他の合はせ調味料を投入

味はいいのだが

(;;;´Д`)

きのふの課題:

白菜から水気が思つたより多く出て、なんか、しつくりこなかつた

味はよかつた、濃くする必要はない

牡蠣は味噌がとろりとしてゐるのに付けたはうが絶対美味い

といふことで

土手鍋みたいに、牡蠣用の味噌を別途合はせからお皿に盛つておかふかな、と思つた・・・

素人れうり人の苦悩・・・ (;´д`)トホホ…

|

« 法務省に抗議 | トップページ | ゴミ仕様にするな »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事