« 北も南も朝鮮人は日本の敵 | トップページ | 読み終はつた本 »

2013年2月15日 (金)

印象操作よりも重大な問題

印象操作といふより逮捕前から行動をマスゴミに追はれ撮影されてゐた事のはうが問題。

どこから情報を得て一斉に撮影してゐたのか。

別の事件で虚偽申告をするやうに勧めて手数料を取得してゐた男も逮捕前にすでに行動を撮影されてゐる。

どこから情報を得て、行動を追ひ撮影してゐるのか? 逮捕されなければ物凄いプライバシイの侵害であり、これぞ人権侵害である。

マスゴミは自分達が大騒ぎする「人権侵害」を自分達がしてゐることを自覚してない。自分達は何か「特権」でもあると勘違ひしてゐる。

新聞不買、テレビは極力見ない それを心がける (こんな集団は潰すべき)

産経新聞がチョコをもらえない「非モテ男」の記事にPC遠隔操作容疑者の写真を使い印象操作(未来検索ガジェット通信) http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20130215/Getnews_290136.html

2013年2月15日 13時00分                                    大手新聞社である産経新聞が“片田珠美(23)世の「非モテ男」に捧ぐ”という記事にて、少し目を疑うような記事を公開されている。疑問に思ったのは記事の内容そのものではなく、記事に使われている画像である。まず記事の内容から簡単に要約すると、モテない男性は反社会的な行動にでるという記事である。チョコレートをもらえないからひがみでバレンタイン反対デモを行うなどのことを指しているのだろう。

|

« 北も南も朝鮮人は日本の敵 | トップページ | 読み終はつた本 »

あきれ果てる話」カテゴリの記事