« 桜の季節ですなあ | トップページ | 9条死守の正体 »

2013年3月18日 (月)

マスゴミは未だに勘違ひしてゐるらしい

<ヘイトスピーチ>「殺せ」… デモ、目立つ過激言動(毎日新聞社) - エキサイトニュース http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130318/Mainichi_20130318k0000e040194000c.html

を見て思つたが

マスゴミは、未だに自分達の情報源が信用があるもので、自分達以外は誰も情報を拡散できない

「絶対の存在」

と勘違ひしてゐるらしい。

ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

しかも、マスゴミのたちの悪いところは自分達の都合のいい「情報」はすごい勢いで特集組んだり、放送を繰り返したりするが

都合が悪くなると

ぴた

と放送や特集・記述を止めるところである。

が、今やそんな「小細工」は通用しない時代となつてゐる。

ネツトがあるから、マスゴミなんかなくても人は情報を得られる。しかもマスゴミの「横並び」のものではなく、賛成も反対も罵倒も賞賛もあらゆる情報が得られ、自分で考えて判断できるのだ。

一度、これを体験すると

マスゴミなんか信用しなくなる・・・  いつもおなぢ事を局が違ふだけで流し、都合の悪い事は隠す

こんなことを繰り返してゐれば 「マスゴミの流してゐるものは?」と参考にすることはあるだらうが、信用などしなくなるものだ

しかし、当のマスゴミはまだそれに気づいてない。

未だに、自分たちが「絶対の存在」と確信してゐる。

ネツトで、反対意見を送信されてもスルウする。 反対意見を取材して記事にして両面から検証しやうなどといふ、「まともな人」はマスゴミにゐられないんだらう。

マスゴミは今の姿勢を続けて行けばいい。

こちらは検証して、「都合の悪い」事を拡散するだけ・・・・ 

|

« 桜の季節ですなあ | トップページ | 9条死守の正体 »

あきれ果てる話」カテゴリの記事