« テレ朝の「固定電話が怖い若者」を見て思つたこと | トップページ | 日本の政権なら、きちんと国内のゴミを片づけるやうお願ひします »

2013年6月 7日 (金)

大変違和感のある電話対応

テレ朝夕方のニュウスで、固定電話が怖くて会社に来られないとか病気になつたとかいふ若者(バカ者)のネタを流してゐた。

夕食の支度をしながら、観てゐたらなんだか電話の取り方の講義(セミナア?)まであるらしい

感心するのは、今、

なんでも病気

なんでも問題

にして医師(多忙すぎる人にはいぢめ?)と製薬会社が儲かる仕組みとか、うさんくさい「セミナア」を放送して

カネを集める

動きがあり、マスゴミがそのステマをしてゐるといふ構図である。いい加減うんざりするが、マスゴミはまだ信用を失つてゐることに気づいてゐないので、必死に自分たちが正しいステマとそれに付随する日本人にとって迷惑なものを流してゐる

この電話特集もそんな臭ひがした  Σ(゚д゚lll)アブナッ !

電話対応講義に、入社10年目堂アナを参加させ講師からの電話を取り対応するといふネタ。

まず、電話を取った時の一声が既にをかしい

「お世話になっております、テレビ朝日堂と申します」

((・(ェ)・;))

こんな電話聞いたことない。

「お電話有難うございます、テレビ朝日堂でござゐます」ではないのか?

相手が名乗って「お世話になっております」の挨拶ではないのか? それとも堂アナはかかってきた電話と自分がかける電話の対応の区別が付いてないのか?つけてないのか?

自分の名前を名乗るのに「申します」を使ふのは、相手との会話で相手に名前を尋ねられた時に言ふのでは? 最初の一声は「~でござゐます」だらう。

こんな基本的な事を間違ふなんて、日本人だらうか?

しかもテレ朝は、間違ひを流した挙句に「参加者から拍手」としましたが、完全なヤラセですよね?

朝鮮風の挨拶でもステマしてたんですか?

ほんたうに、嘘を蔓延させるマスゴミ、特に朝日と毎日は許せない

|

« テレ朝の「固定電話が怖い若者」を見て思つたこと | トップページ | 日本の政権なら、きちんと国内のゴミを片づけるやうお願ひします »

だうでもいひ話」カテゴリの記事