« 異常者の集団?? | トップページ | 共同通信だからバカは朝日並みだが »

2013年9月26日 (木)

男の責任の問題

これすごいですね。

「差別是正」の下に正当な権利を持つ本妻とその子の存在がおびやかされます。

だらしない男が夫だととんでもないことになりますね。男はこれだう思つてるの?

判決以前に行動の問題だろ?

この件は、「事実婚の次女」ですが長女はどうしてたのか? おかしいですね。

この「夫婦」はそもそも日本人でせうか? 日本の家制度と戸籍制度の破壊をもくろむ「福島みずほ」のやうな朝鮮人ではありませんか?

日本人はこんなことに誤魔化されてはゐけません。

てか

まず男が「浮気は男の甲斐性」などとバカなことを言ふのを止めて「誠実」になるべきではありませんか? おまへらがバカだから朝鮮左翼に利用されてゐるのです。

婚外子記載「区別は不要」 最高裁が初判断http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130926/Kyodo_BR_MN2013092601001641.html

2013年9月26日 18時03分             (2013年9月26日 18時04分 更新)

 出生届に嫡出子か嫡出でない子(婚外子)かの区別を記載するよう義務付けた戸籍法の規定が合憲かどうか争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(横田尤孝裁判長)は26日、「事務処理上は便利な規定だが、必要不可欠とは言えない」との初判断を示した。

規定自体は合憲とした。事実婚の夫婦らが、区別を記載せずに提出した次女(8)の出生届が受理されなかったことを不服として東京・世田谷区と国に損害賠償などを求めていた。

|

« 異常者の集団?? | トップページ | 共同通信だからバカは朝日並みだが »

あきれ果てる話」カテゴリの記事