« ふざけるな | トップページ | スパイ防止法案に賛成しませう »

2013年9月14日 (土)

菅官房長官の視点は間違っている

マオリ女性入浴拒否、東京五輪控え「多様な文化への敬意、対応策必要」菅長官http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130913/plc13091312460009-n1.htm
を読みましたが、まず日本にくるのなら日本の文化と伝統と習慣に敬意を払うべきです。
他国に来て自分の伝統やら文化とやらを振り回し、外国のものを認めろと主張するのは、世界では通用しません。

嫌われて叩きだされるのがオチです。

なぜ日本文化と習慣をないがしろにする外国人に、日本人が我慢させられなければならないのですか?

日本は日本人のものであり、日本の習慣・文化・伝統を否定し自分達の主張を押し通す外国人など、入国禁止にすべきです。

自民党は「日本を守りたい」「日本を取り戻す」とか言つてましたが、実態は共産主義者の政策を請け負つてゐるやうですね。

呆れてゐます。

反日国のシナ朝鮮語表記は止めて、英語表記一本にして記載する情報量を増やし、世界中の観光客に対応すべきです。 ← この管轄国土交通省

https://ssl.jimin.jp/m/contact 自民党へ抗議

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html 官邸

https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose 各省庁

|

« ふざけるな | トップページ | スパイ防止法案に賛成しませう »

重要な話」カテゴリの記事