« 知事への提言 | トップページ | 改めて抗議する »

2013年10月19日 (土)

呆れる行動は夫人だけではなかつた

まぢでこいつ何言つてるんだ?

この「平気で嘘を吐く行動」は日本人ぢゃねえな。まぢで噂は本当かもしれないな。そんなに痛恨の極みなら早く行けよ

首相、任期中の靖国参拝に含み 「痛恨の極み変わらぬ」 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131019/plc13101915290012-n1.htm

2013.10.19 15:28 安倍首相

 安倍晋三首相は19日、靖国神社の秋季例大祭に合わせた参拝を見送ったことに関し、「第1次安倍政権で参拝できなかったことを痛恨の極みと言った気持ちは今も変わりない」と述べ、任期中の参拝に含みを残した。視察先の福島県南相馬市で記者団の質問に答えた。

 首相は「国のために戦い、倒れた方々に手を合わせて尊崇の念を表し、ご冥福をお祈りする気持ちは今も同じだ。リーダーとしてそういう気持ちを表すのは当然のことだ」とも述べた。←ならさッさと行けよ

 17日からの秋季例大祭に合わせ、首相は「内閣総理大臣 安倍晋三」名で「真榊」と呼ばれる供物を私費で奉納した。参拝に反対する中韓両国と自らの支持基盤である保守層の双方に配慮した結果とみられる。

 首相は、4月の春季例大祭でも参拝せずに真榊を奉納した。

***************************************************

だけではない、きのふ本当に呆れたが

産經にあすこまで出て、この答弁は以前の自身の発言とも違ふし、世界に向けて嘘を吐いてをり本当の恥知らずだな

慰安婦 「筆舌に尽くしがたいつらい思いをされた方々を思うと、非常に心が痛む。私の思いは歴代首相と変わらない」

2013.10.18 20:38 安倍首相

 安倍晋三首相は18日の参院本会議で、政府による聞き取り調査のずさんさが明らかになった慰安婦問題に関し「筆舌に尽くしがたいつらい思いをされた方々を思うと、非常に心が痛む。私の思いは歴代首相と変わらない」と改めて述べた。同時に「この問題を政治問題、外交問題化させるべきではない」とも指摘した。

↑ 日本がそのつもりぢやなくても、朝鮮は嘘捏造で外交問題政治問題にしてるだらう。それを対処しないといふことか?【元慰安婦報告書】本紙報道に岸田外相「政治問題化させるべきでない」も同様だが今、世界特に慰安婦像を建てられた米の都市では、日本人の駐在員の家族の子供や奥さんが大変肩身のせまい思ひをしてゐる。

政府がきちんと抗議して正していくべき問題なのに、それをしないと言ふ表明か。どこの国の国民の税金で歳費を得てやがる!!

 ふざけるな!! 自民党と内閣、外務省に猛抗議だ。

結局アレですね、選挙に勝つ前安倍さんは「日教組のせいで子供たちの教育が大変なことになつてゐる」とテレビで発言し、日本の味方です子供の味方です演技をしてましたが

本当は子供も日本もだうでもいいんですね。 安倍さんには子供がゐないから、子供が戸惑つてゐるやうすなど本当にだうでもいいし、他人事なんでせう

 また「これまでの歴史の中では多くの戦争があり、女性の人権が侵害されてきた」と述べた上で、人権侵害のない21世紀に向けて政府として全力を尽くすと表明した。

 平成7年の「村山富市首相談話」が認めた過去の植民地支配と侵略に関しては「わが国はかつて多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えた。その認識は安倍内閣も同じだ」と述べた。

 公明党の山口那津男代表の質問に対する答弁。

https://ssl.jimin.jp/m/contact 自民党

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html 官邸

https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose 各省庁

|

« 知事への提言 | トップページ | 改めて抗議する »

あきれ果てる話」カテゴリの記事