« 働け | トップページ | まずマスゴミが日本への差別とヘイトスピーチを批判しろ »

2013年10月 3日 (木)

やはり、「朝鮮ステマ政権」安倍は許さない

本来靖国神社に行くべきなのに、安倍が参拝してないからここなのか?

安倍、ふざけるな! 

ごみが「日本の右傾化」と散々騒いでゐるが、きつとこいつらは怖いのだ

日本人が、日章旗を持ち米が押し付けた憲法を改正と言ひだし、果ては明治天皇下で施行された「大日本帝国憲法」が復活するのが怖いのだ

日本人にとつて「普通の事」「喜ばしい事」がこいつらには怖くて仕方がないのだ。

イプシロンの成功、日本製航空機の販売・・・ こいつらは怖くて仕方がないのだ。根本では「軽蔑すべきはずの、黄色いサルが自分達よりも頭がよくて自分達がやられてしまふ」といふ恐怖心に勝てないのだ

大東亜戦争で、ゼロ戦を解体し驚愕した米軍。 その恐怖が今よみがえつてゐるのであらう。

沖縄を占領しながら、沖縄の人達が日章旗を振り米がかつて侵略して自身のものにしたハワイやフィリピンとは全く違ふ反応に沖縄を放棄したこと(返還と言つてゐるが)がトラウマなのだ

米が日本を心底恐れてゐるのであらう。これがその証拠だと私は思ふ。

日本人はマスゴミの洗脳に騙されずに行くことだ。日章旗を掲げ、靖国神社に行かふ!!

米の国務、国防両長官が千鳥ケ淵墓苑に献花 外務省「聞いたことない」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131003/plc13100312540004-n1.htm

2013.10.3 12:48 日米関係

 

千鳥ケ淵戦没者墓苑を訪れ、献花するケリー米国務長官(左)とヘーゲル米国防長官=3日午前、東京都千代田区(代表撮影)

 来日中のケリー米国務長官とヘーゲル米国防長官は3日午前、東京都内の千鳥ケ淵戦没者墓苑を献花のため訪れた。外務省は米の閣僚による同墓苑の訪問は「聞いたことがない」としており、外務、防衛担当閣僚がそろって献花するのは極めて異例の対応という。

 同墓苑は、第2次世界大戦中に海外で死亡した戦没者のうち、身元が分からない「無名戦士」や民間人の遺骨を納めた国の施設。2閣僚の訪問は、日本との同盟強化に取り組む米国の姿勢を示す狙いがありそうだ。

 第2次大戦のA級戦犯を含む軍人、軍属らが合祀されている靖国神社の訪問は予定していない。

 日本の首相や防衛相が訪米する際は、戦死した米軍人らを追悼するワシントン近郊のアーリントン国立墓地を訪れて献花するのが恒例になっている。

|

« 働け | トップページ | まずマスゴミが日本への差別とヘイトスピーチを批判しろ »

あきれ果てる話」カテゴリの記事