« やはり、「朝鮮ステマ政権」安倍は許さない | トップページ | まだ無許可放置してるのかよ »

2013年10月 5日 (土)

まずマスゴミが日本への差別とヘイトスピーチを批判しろ

毎日始め日本のマスゴミは絶対に写真にある朝鮮による日本へのヘイトスピイチを放送・批判しないがこれ差別だろヘイトスピーチ:差別か表現の自由か街宣訴訟7日判決

http://mainichi.jp/select/news/20131005k0000e040170000c2.html

毎日新聞 2013年10月05日 07時43分

 対応した市教委幹部は「面談には非常に圧力を感じた。職員を非難する電話が2週間ほど鳴りやまず、業務に支障が出た。ほとんどは県外からだった」と振り返った。

 市教委は昨年12月、独自に検討して閲覧制限を始めたが、批判が集中して今年8月に制限を撤回。その後、西村氏らは再度の申し入れを市教委に行った。

 在特会に代表されるヘイトスピーチデモや街宣を実施する団体は、今も教育現場をターゲットにしている。先月8日には、東京・新大久保で東京韓国学校をターゲットにデモを実施。関西でも、韓国への修学旅行を計画する滋賀県内の高校に対し、7月ごろからインターネット上で「韓国行き阻止」を掲げる書き込みが始まり、同校にはネットを見た外部からの問い合わせが続く。9月には、学校近くで在特会幹部が「反日の国に子どもたちを行かせてよいのか」などと街宣。同校は、急きょ保護者説明会を開き、修学旅行は安全が確保されていることなどを説明したという。

 【ことば】ヘイトスピーチ(憎悪表現)

 人種や国籍、性別など特定の属性を有する集団をおとしめたり、差別や暴力行為をあおったりする言動を指す。ネオナチ運動に対処するため1960年にドイツで制定された民衆扇動罪や、「人種差別の扇動に対しては法律で処罰すべきだ」と宣言した国連の人種差別撤廃条約(69年発効、日本は95年に加入)を背景に、各国が規制に乗り出しているが、日本に規制はない。

|

« やはり、「朝鮮ステマ政権」安倍は許さない | トップページ | まだ無許可放置してるのかよ »

あきれ果てる話」カテゴリの記事