« こんなの日本にゐさせるな | トップページ | 祝 天長節 »

2013年12月22日 (日)

水曜日に行きたいのだが

百田尚樹氏原作の 「永遠の0」が大変な評判らしい。

映画が終了してエンドロオルが出た時に立つ人がゐないどころか自然と拍手が起こる会場が多々あつたらしい

現在図書館で、予約してあと60人まち・・・ (予約当初は倍)

それで、この映画を見るべく

水曜日のレデエスデエ なる1000円の日に、予約をしたいのだが・・・・

いつも行く映画館は、都内で駅から2分にも関わらず、すごく空いてゐる・・・ そこに行きたいのだが

問題は

水曜日に、映画の時間までに帰れるかだ・・・

今のお会社の人たち、長年ゐる人たちは

「自分達は残業をするのが当たり前」のやうで人の時間など全く気にしない

人の都合もだうでもいい

だが、

自分が帰りたい時はすぐに帰る

といふ超絶自己中心の人間たち・・・ 当然嫌はれてゐるのだが、当人たちは絶対にそこに気づかない

不思議だが、気づかない

気づかないといふより、気にするはうがをかしいと思つてゐるのかもしれない

自分達が用がある時に帰るのは当然だが、相手の用など知つたこッちゃないといふ集団なのである

だから

1年持てばいいはうで、3か月等々で辞める・・・  

3月にまた辞める人がゐるらしいけど・・・

あたくしも、行きたくはない

ほんと。気分が悪くなるんだよね・・・・ あのお会社

話がズレたが

25日は止めて1月中旬にしたはうがいいかな・・・ それまでやつてゐるよね・・?

といふ気持ち・・・・

|

« こんなの日本にゐさせるな | トップページ | 祝 天長節 »

だうでもいひ話」カテゴリの記事