« 絶対に朝鮮人の言ふ事を信用してはゐけない例 | トップページ | またデマ? »

2014年2月28日 (金)

「嘘を吐いてもいい」相手

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140228/t10015619711000.html 

官房長官「河野談話の作成過程検証へ」 2月28日 18時32分

菅官房長官は午後の記者会見で、いわゆる従軍慰安婦の問題を巡って、政府の謝罪と反省を示した平成5年の河野官房長官談話について、有識者も参加した少人数のチームを設け、機密を保持しながら作成過程を検証する考えを示しました。

菅官房長官は、28日の衆議院予算委員会で、いわゆる従軍慰安婦の問題を巡って、政府の謝罪と反省を示した平成5年の河野官房長官談話について「作成にかかわった石原元官房副長官の発言を受けて、韓国側との意見のすり合わせの実態も解明する必要がある。検証が終われば国会に報告する用意はある」と述べました。
これについて、菅官房長官は、午後の記者会見で「石原元官房副長官は、国会で『韓国とすり合わせたのだろうし、韓国に配慮して談話が出されたのではないか、過去の問題が韓国政府から提起されている状況を見て、当時の日本政府の善意が生かされておらず非常に残念だ』と発言している」と述べました。

そのうえで、菅官房長官は「談話の作成過程を検証するのはある意味、当たり前のことだ。元慰安婦からの聞き取り調査は、非公開が前提だったので、日本として約束したことは守るべきだと思っており、機密を保持しながら確認する必要がある。有識者も入れた少数の極秘チームで内容を精査し当時の状況を掌握したい」と述べました。

************************************************

このニュウス見ました。「元慰安婦からの聞き取り調査は、非公開が前提だったので、日本として約束したことは守るべきだと思っており、機密を保持しながら確認する必要がある。」とのことですが、南朝鮮は河野談話の作成の際にこれで最後にするといふやうな事を言ひ日本を騙しました。

今や彼らは河野談話を利用して世界に嘘をばら撒いてゐます。日本だけがこのやうに約束を守る義理はありません。

嘘吐きにははつきりと相手の嘘を指摘し反論する事が必要です。日本はこのやうにバカ律儀に約束を守るから平気で嘘を吐くシナ朝鮮、白人にバカにされなめられてゐるのです。

あいつらは日本は暴露したり約束を翻してこないだらうとナメてゐるのです。日本人の精神論はこのやうな平気で嘘を吐く民族には通じません。

目には目を、歯には歯を、といふ理論でやつていかないと永久に日本人は嘘に勝てません。少し考えてください。「嘘も方便」とはこのやうな相手に対して使ふべき言葉ではありませんか? 

安倍総理のFB https://www.facebook.com/abeshinzo (登録しないと見られません)

|

« 絶対に朝鮮人の言ふ事を信用してはゐけない例 | トップページ | またデマ? »

重要な話」カテゴリの記事