« 雪の影響 | トップページ | 日本国のほんたうの敵国の工作 »

2014年2月17日 (月)

危機管理できてないよ

ここぞとばかりに叩かれてゐる安倍氏。

一言言へば「日本を守りたい」と言つたのに「雪は災害とは言はない1日で終はる」無知な人を都知事応援演説してしまひ、さらに昨日何も発表しないのが印象を悪くしてゐる。

政府が対策会議を開いたらしいけど、14日夕刻には対処しておくべきだつたのでは?

正直今回の雪はすごい。都

内の公園の枝があれだけ折れ、根本から木が割れたり倒れたりするとは想像しなかつた。

しかし、奥深い都下の冬は積雪は都心の3倍以上は当たり前であり、さらに細い1本道が通る山であることを都知事になる人間が認識してゐなかつたのが腹立たしい。

直下型地震が来たらおしまい。

気象庁が雨に変ると言ひつづけたらしいが、夕方に都内で道路に積もり始めた時点で、そんな予測に頼るより万が一に備えてをくべきだ。

ここが政府が「最悪の場合を想定して対処する」といふ危機管理の基本ができてゐないといふ証拠ではないか。

けふもスウパアは雪の影響で物資が届かず、欠品してゐる商品がいくつかあつた。

お聞きしたいのは舛添や他の議員、貴殿の住む近辺のスウパアだけ品数が豊富なのだらうか?

計画停電の際に自分の市だけ電気が来るやうに細工したバカンのやうに。

|

« 雪の影響 | トップページ | 日本国のほんたうの敵国の工作 »

だうでもいひ話」カテゴリの記事