« お話を聞く機会がありました | トップページ | 言わされてる感が凄い »

2016年3月 6日 (日)

反日左翼の手口

何かと話題になった(された)、「保育園落ちた 日本死ね!!!」発言ですが当初見たときから違和感がありました。

行政に関する文句と言いますか、政治に対する苦情のはずなのに国名が出てきてしかも自国に対して死ねというものなのかなあ?と。

人によって言い方が様々なので、なんとも言えずにスルウしておりましたが

いつものようにマスゴミが一斉に取り上げ始めたところで、胡散臭さを感じこのブログを探してみましたら

な~んと、反日投稿記事ばかりで有名なブログサイトに書いてあるではありませんか。

ふーーーん、とここで一歩引きました。そしてその全文を読みましたが

確かに、保育園が見つからない人の不満が上手に並べてあり本当に困っている人や困ったことがある人は同感するだろうなと思いました。 ただなんというか、母親が書いたとはちょっと思えなかったですね。

男の文章というか、なんか見て書いてるのかな~とか。

そうしたらツイッターまでいつのまにか開設されていて、マスゴミに取り上げられたことを報告していたので、増々違和感を感じましたところ

「手際が良すぎる日本ヘイトブログ騒動の全時系列 - NAVER まとめ 」を見て、過去ネットがなかった際に一斉にマスゴミが批判し騒ぎ、自民党が支持を失っていったことの裏が見えて昔からこのやり方してたんだな~と思うだけになりました。

困っている人を利用してよくやるものです。

しかも、国会前のデモでは保育園に当選して卒園済みの人まで「保育園落ちたの私だ」プラカ掲げて参加していた由。

マスゴミが一斉に騒ぐときは、何か裏があるのだと確信しました。もう信じていくことはないでしょう。

|

« お話を聞く機会がありました | トップページ | 言わされてる感が凄い »

あきれ果てる話」カテゴリの記事