« ゐかづち隊員のヒトトキ | トップページ | なぜ敵国に支援をし入国滞在をさせてゐるのか »

2016年6月 4日 (土)

勉強になつた本

以前、講座を受けた方が本を出版されました。

肌質×瞳の色で即・診断!美人だけが知っている似合う服の原則 

クリツクしてゐただけるとおわかりかと思ひますが、人それぞれの肌・瞳の色に合ふ服やヘアカラアの選び方の本です。

本の中には「自己診断」する青とピンクの色がありますので、参考になります。

お勧めなのは講座を受けられることかと思ひますが・・・

私が受講した時はまだ始められたばかりで、お客様も口コミで空いてゐる状態でした。
でも一人ひとり色のドレープを合はせ、ゐる全員がその場でその人のカラアを認識でき
個人の色の御化粧もして最後に写真を撮り送つてくれました。

今も多分あの流れでなさつてゐるんだらうな、と思ひます。

受講して他人の客観的な意見が大事だなと思つたことをよく覚えてゐます。(自分では自分のカラアが似合はないと思つてゐた色だつたので)

女性だけでなく、男性も希望すればネクタイの色やメガネの色などアドバイスしてくださるので
営業の方や人前に出る機会が多い方に一読をお勧めします。

参考に http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4074140845/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1 レビュウ

|

« ゐかづち隊員のヒトトキ | トップページ | なぜ敵国に支援をし入国滞在をさせてゐるのか »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事