住まい・インテリア

2010年11月 5日 (金)

変更になつた管理会社の担当の対応

騒音問題について担当よりお電話をいただきました。

担当ご当人には、「本社に++さんの対応の苦情をいいます」と申し上げましたが、++さんの対応はこれまでのフロントの方の対応を否定するものでした。

まず、++さんは騒音問題に関して理事長に伝えたと言い、騒音を出している本人および賃貸に出している区分所有者への話をしていないということでした。

理由を聞いたところ「理事会で対処する問題」ということでしたが、騒音を出している当人および所有者に伝えてないので、騒音は昨夜、その前とやんでいないと伝えました。

それに対する++さんの返答は「あ、そうなんですか」でした。この対応は問題解決を管理会社としてする姿勢がなく、大変不愉快です。

そして、前担当者および前々担当者も双方とも騒音を出している当人および区分所有者に話をしていたが、そのやり方が間違っていたのかと聞いたところ、「そのとおりです」と返答されました。

**社さんは、10年近く会社の複数担当者が行なってきたことを同じ会社の人間が否定し、そして現在も騒音が収まっていないことに関して「あ、そうなんですか」と返答されましたが、この対応はおかしいと思います。

私が強く抗議したところ、「では区分所有者に言います」との返答でした。また、理事長に電話したということですが騒音を出している当人および区分所有者に先に対応をし、理事長には理事会などで後日報告もしくは相談すべきです。今までの対応はこのようでした。
**社社内で十分ご検討および是正を御願いします。

|